2019年7月18日木曜日

最近の新色と販売予定

7月22日 日程に誤りのあった箇所を修正しました
混乱させてしまってごめんなさい、ご指摘ありがとうございました!

グラスアイ(少な目)のウェブショップからお求めありがとうございました。
幸いにも、今回も大きなトラブルなくお届けできました。
ありがとうございます!

6月、7月に作ったグラスアイたちと販売予定のお知らせです。

●ホームタウンドルパ名古屋
2019年8月4日(日曜日)名古屋吹上ホール
「CoeurLAPIN」

一人では場所を埋められないので、申し込みの時から相談してCherryblossomのまぁしゃさんと参加します 名古屋ではあまりお目にかかれない、Cherryblossomのお洋服もありますよ!

グラスアイは開場からペアの販売、午後からシングルアイ、バルクアイの販売を行います
シングルアイ、バルクアイのご購入は開始から一時間は整理券でご案内します
整理券はブース前でお配りしていますので、いつでもお持ちください
(大きな声じゃ言えませんけど、ディーラーさんは準備中でもいいんで整理券もってってください!ディーラーさん応援したい!)


●ドールショウ浅草
2019年9月22日(日曜日)都立産業貿易センター台東館/浅草
「RR+LAPIN」

当選しました 本申し込みの書類はこれから発送です

●ドールズミス /大阪
2019年10月20日
「RR+LAPIN」

ドールズミスもRR+LAPINとして申し込みしました 抽選待ちです

 18mm 金藤みたいな色です
金藤から金を引いた感じです
 18mm 趣味に走った色
透過色瞳孔なので光の当て方で表情が違いますね
黄色の円環
 18mm 灰赤系
ナナメから見るとフチに赤がギュンとでてヴァンパイアっぽい と思います

18mm



左側18mmの灰赤系、右側は20mmの金茶系
 こちらは20mmフォーン
 18mm灰赤と20mmの試作など

2019年6月9日日曜日

最近の新色と32期ウェブショップ



お知らせが直前ですみません
2019年6月18日(火曜)から約一週間、グラスアイのウェブショップとウサギ人形の通信販売を行います

直前までこの記事へ写真やリンクなど追加します
https://coeurlapin.cart.fc2.com/


カテゴリ別直通
 [4mm] [6-7mm] [8mm] [10mm] [12mm] [14mm] [16mm]
 [18mm] [18mmO] [20mm] [22mm]
 [うさぎドール]

■グラスアイ:5月6月に製作したもの、在庫色

■ウサギ人形:フルセット版、未塗装版
  和服間に合いませんでした・・・

■グラスアイ
6.5mm 茶色、グレー、モーブ が1組か2組ずつございます
8mm互換 柳 金茶 あさぎ

8mmO ホトトギス
12mm 海松色
10mm 黒色
10mm 青色(※)

16mm 桜光Nd(※※)
18mm 桜光Nd 青

8mmOホトトギスから10mm青色のセクションは、各数組です
16mm18mm桜光Ndはそれなりにございます

このほか18mmの三白眼青色を現在製作中です
今回初出の16mmと18mmは取り分けしておきますので8月のドルパでもご覧いただけます

※※16mm 桜光Nd
5月に製作した分と6月に再製作した色は、若干異なります 6月のほうが色が濃くでています
18mmに関しては6月製作の16mmと同等です

※10mm 青色
詳しくは「ウサギ人形」の項目に記しますが、未塗装版のお人形の付属アイと同じです
色は、ほぼ下の写真の白黒ダッチの目と同じです 並べるとわずかに違う程度です


■ウサギ人形:
フルセット版: 40,000円(+送料360円)
数量 4羽

内容: 本体 グラスアイ 服 取り扱い説明書 簡単なゴム引き(0.3mmのステンレス針金です)

22パーツ グラスアイは8mmから10mm(ただし半球形もしくは類似形状のみ)

お洋服は、襟はゴム、服は前でマジックテープです お洗濯可


未塗装版: 20,000円(+送料360円)
数量 4羽 = 白2羽、茶2羽 の予定です

内容: 本体 グラスアイ/10mm青色 取り扱い説明書 簡単なゴム引き(0.3mmのステンレス針金です)

グラスアイは10mm青色が付属します 使える程度のズレなどございます
赤色系をご希望の場合は茶赤系で黒色瞳孔のグラスアイをおつけできます ご入金の確認後に製作するので、発送まで1週間ほどお待たせします

白の二羽は2017年に製作したものです 全てのパーツが、わずかにアイボリー色になっています
精細に検品してゴム交換します
茶色二羽は現在製作中です

ウサギ人形をお求めの場合はレターパックプラスではなくレターパックで発送します
差額は当店で負担します

2019年5月24日金曜日

デザインフェスタからただいま

一息遅くなりましたが、先週末に東京ビッグサイトで行われたデザインフェスタへ、「うずらぱん」として参加してきました。
ご来場の皆様、ご一緒してくださったうずまきことりのeriさん、ありがとうございました。
写真は一日目の設営中です。
諸般の事情でグラスアイは8mm10mm16mmのみの持込でした。
私の作ったウサギたちと、
eriさんのねずみさん、うさぎさん。

お求めいただいたものに関してご質問ありましたら、いつでもお知らせください。
延期している通信販売は悩み中です・・・決定したらすぐにお知らせします。

グラスアイの販売は、
現在開催中の ドオルコレクション金沢 会場内にてお求めいただけます

8月4日ドールズパーティー名古屋へ出展が決まっています
東京は9月22日ドールショウの予定、
大阪は10月ドールズミスを予定しています
(2019年10月27日 第42回 Doll’s Myth. OMM Cホール)

通信販売、いつできるだろう・・・イベントを終えた、どこかでやりたいです
もし11月ならば、4月以降に製作した色が全部並ぶので壮観でしょう

2019年5月17日金曜日

4月5月の新色


 デザインフェスタでの販売予定は一つ前の記事をご覧ください
 ※12mmはデザインフェスタでの販売はありません

ドオルコレクション金沢へ数組ずつ送りました 取り分けていた在庫とともに、委託販売していただきます
ただし直売価格ではありません すみません・・・

デザインフェスタで販売するウサギのお人形は造形ブログをご覧ください



2019年5月8日水曜日

デザインフェスタの販売予定と創作人形展

■デザインフェスタ
2019年5月18日19日 11:00--19:00
 西4ホール I-160,161「うずらぱん」 

デザインフェスタでは、両日ともウサギ人形とグラスアイの販売を行います
グラスアイは持込サイズを限定いたします


サイズは8mm、10mm、16mmです 新色はこの記事の下にあります

グラスアイの単品販売は、
土曜 16:00---19:00
日曜 14:00---17:00

といたします
日曜日は所用で早く撤収させてもらいます 販売は17時ぐらいに終了いたします

ウサギ人形は5から10羽ほど、40,000円の予定
ウサギのお人形に関しては造形ブログでご紹介します
https://drive-a.blogspot.com/
つくる内トレーフル関連

ご購入検討してくださってる方は取扱説明書(作品の納書と説明書)におおよそ仕様がまとめてあるのでご参照ください


■ドオルコレクション金沢2019
https://doll-collection.wixsite.com/yume-no-katachi
創作人形の展示会です
少量ですがグラスアイの委託販売をしていただきます
4月5月の新作をご覧いただけます

​会期:2019年5月21日---26日
会場:石川県政記念しいのき迎賓館
入場無料


■4月5月の新色

このほかに16mmを製作しているので持ち込みします

2019年4月22日月曜日

5月の販売予定

■デザインフェスタ
2019年5月18日19日 11:00--19:00
 西4ホール I-160,161「うずらぱん」 

デザインフェスタでは、両日ともウサギ人形とグラスアイの販売を行います

グラスアイの単品販売は、
土曜 16:00---19:00
日曜 14:00---17:00

といたします
日曜日は所用で早く撤収させてもらいます 販売は17時ぐらいに終了いたします

ウサギ人形は5から10羽ほど、40,000円の予定
グラスアイの新色等の写真は随時追加いたします


■ドオルコレクション金沢2019
https://doll-collection.wixsite.com/yume-no-katachi
創作人形の展示会です
少量ですがグラスアイの委託販売をしていただきます
4月の新作をご覧いただけます

​会期:2019年5月21日---26日
会場:石川県政記念しいのき迎賓館
入場無料

2019年3月30日土曜日

第31期ウェブショップ

2019年4月6日(0:00/ JST)から約一週間グラスアイのウェブショップを開きます


メンテナンス予定等はショップ内のお知らせをご参照ください。
ショップの開始まで、画像等をこの記事へ追加してゆきます。

https://coeurlapin.cart.fc2.com/


サイズ別直通
 [4mm] [6-7mm] [8mm] [10mm] [12mm] [14mm] [16mm]
 [18mm] [18mmO] [20mm] [22mm]


左から
4mmライトグリーン
16mm芥子色(からしいろ)BL
16mm矢車草
16mmベージュPt.
16mmロゼオNd.
16mmグレーグレー
16mm月白 
7.3mm柳
7.3mm金茶


|■色名の添え書き記号および泡表記について(ショップ内のお知らせページより)
|
|三角記号(△)表示は使える程度ながら難有りです
|とんぼ玉のような美術所蔵品としてお勧めできませんが、
|お人形へお使いいただくには充分と判断したものです
|
|泡
| 製作時または原料に混入している、目立つ泡
|小泡
| 同上、肉眼で見える、明るい光を当てれば写真に写ることもある
|微気泡
| 理由は同上、入っているか、わからない大きさ、写す気で撮れば写る
|
|異物
| 製作時または原料に混入した異物、意図したもの以外すべてこの表記です
|ガラスが割れる原因になるものではありません(そういうのは通販に出しません)
|
|ズレ
| 一番許せないタイプ
|虹彩に対して瞳孔がズレている場合と、白目に対して虹彩がズレている場合があります
|
|Nd.
| ガラスに酸化ネオジムを混和しており、光の種類によって色が変わって見えます
|蛍光灯の元では淡い水色系、太陽光では紫からピンク色系に見えます
|多くの場合は混色や重色しているので、上記の通りの発色ではありません
|
|K.
| 金箔(K24)を細かにガラスへ混ぜたものです 比重がガラスより重いので、
|金の濃い箇所とそうでない箇所ができたりします
|
|Pt. プラチナの消粉をガラスへ混ぜたものです 金と同じく、比重の都合で「とごり」ます
|
|BL、CL ブラックライン、カラーライン
| 虹彩線が明らかに白以外の場合に添記します
|

以下参考写真です

4mm ライトグリーン

7.3mm金茶と柳
16mm芥子色BL、ベージュPt.、三白眼/矢車草
16mmピンク系のロゼオ、グレーグレー
16mmロゼオ ネオジムの変色の様子 やや分かりにくいのですが、全体にかわいいピンク系から
冴え冴えとした赤目になります 一覧の写真は蛍光ランプです(冴え冴えとした色)
窓際撮影 ピンク系のメイクとよくあいます

16mm 三白眼 月白
色がうすいグレートーンのグラデーションです 

8mmあさぎ フチがグリっと濃い色は鉄板で使いやすい色です
8mmのあさぎのペア組み中に同じ大きさの虹彩で各ヘッドに試してみました
8mmアイを探している方はご参考にどうぞ
12mm矢車草 6.1mmくらいのペア、すべて左右も変えずにいれています
7.3mm金茶 参考写真
大人顔のお姉さんヘッドです 彫りが深く、光が入りにくい 7.3/4.0mmくらいが好きです
デフォルトは6mmの舟形グラスアイが入っていました

2019年3月26日火曜日

名品市へ参加してきました

第31期通信販売は4月6日から予定しています
販売の詳細は、記事をあらためます
(詳細といっても、いつもどおりです)
2019年3月24日に難波神社会館全館つかって開催された名品市へ参加してきました

ご主催のトゥールビリョンさん、構成員の皆様、毎度たいへんお世話になりました ありがとうございました
この日もありがたいことにうずまきことりのeriさんにお手伝いいただきました
(eriさんとは5月のデザインフェスタでご一緒していただきます!)

余裕を持って整えてきたはずなのに、ぷちぷち袋を忘れてきてしまいました
箱にはスポンジで固定されているので傷が入る事は無いと思いますが、もしも不備がありましたら気づいたときにいつでもお知らせください

お会計の明細をお渡しするようにしてますが、お間違いなかったでしょうか?
こちらも、気づいたらいつでも何なりとお知らせください!
(混雑しているときは明細をお渡しそびれたりしましたけど、ご入用の方には再発行しますのでご連絡ください)

今回は時間短縮できるようにハンズフリーのバーコードリーダーを導入しましたが、
販売時間の前半は、設定が上手くいってなくて読み込みにもたもたしました
お待たせしてすみませんでした (使い慣れていないとダメですね)
後半の販売はウソのように問題なく読んでくれました
午前中のモタつきをいぶかしみ、何度も確認しちゃいました
写真は今回の16mmサンプルカラー アイホールが18mmなので、ちょっと白目多いです
お洋服はまぁしゃさん作、目の色にぴったりな赤毛ウィッグは夢幻堂さんデザインのウィッグでした

二階のビジュアドールさんで一枚撮らせてもらいました
白い子たちかわいかったです!
ここからは販売日の前日、土曜に参加させてもらったワークショップで撮った写真です

ヒヤシンスは小林先生の参考作品 すごい
こちらはワークショップの見本のチューリップです 先生作
そして・・・
参加者さんとわたくしのチューリップ
私のはスベリヒユみたいになってる右側です
ワークショップの参加者さんはミニチュア作りベテランの方も多く、みんな上手かったです
上手すぎて、自分がヘタすぎて、ミニチュアの世界のヒエラルキー再下位どころか地中にいるぐらいの差を感じた日でした
こんなへたくそをお世話してくださって、先生もご同席のベテランさんがたも、ありがとうございました
(背景のコーナーハウスはロッターポーセリン、家具はハジオット)